Image
Skip Navigation

海外向けウェブサイトで
こんな悩みを
かかえていませんか?

日本語サイトをローカライズしただけでは実績はあがりません。
それぞれの国文化が異なるように、ウェブサイトの好みや表現方法も国それぞれ。
グローバルな人材が集まったnetwiseならではの視点で御社サイトを分析します。

アクセスはあるが
売上・問合わせが増えない。

海外向けサイトを
立ち上げたばかりで
何から始めてよいか…

海外向けウェブサイト制作に強いクリエイティブエイジェンシーです。
海外へ進出する日本企業・海外企業のウェブ制作に特化
スタッフの多くが海外文化を理解したネイティブスピーカー
日本人スタッフも両言語を理解するバイリンガル

ネットワイズの診断はここが違う!

ネイティブスタッフが海外ユーザーの目線で御社のウェブサイトを診断し、レポートを作成いたします。単発スポット型の診断サービスで、診断レポートだけでなく、最も効果が高いと考えられる改善点3つをご連絡いたします。

  • 診断
    ネイティブスタッフがスペルリングや、文章のニュアンスも含め、海外ユーザーの目線でウェブサイトをチェック。御社サイトだけではなく類似するサイトと比較や、SEOの観点からも診断します。
  • レポート
    レポートは細かな項目に分かれており、専門用語もわかりやすく解説いたします。日本語と英語のうち、ご希望の言語でレポートをお届けします。
  • 改善点
    総合的に見て御社にとって最も改善効果が高いと考える3点を厳選してご報告。御社内でも取り組みやすい改善点を心がけています。

ポイントを押さえたレポート

  • 総合点
    総合点御社サイトを総合的に評価。
    できるところから改善して
    70点以上を目指しましょう!
  • 項目別評価
    項目別評価各項目ごとでの評価。
    下のメモリで、その項目の影響力と
    改善しやすさが一目でわかります。
  • ファーストビューチェック
    ファーストビューチェックお客様に興味を持ってもらえるか
    をきめる大事なファーストビューも イラストで確認できます。
  • 他デバイスチェック
    他デバイスチェックモバイル・タブレットでの
    ファーストビュー、文字の読みやすさも
    イラストで確認できます。

レポートの内容には以下の項目が含まれます。

  • SEO
    (キーワード、 ヘッダータグチェック, リンクチェック など)
  • モバイル
    (モバイルフレンドリー化の有無, タッチスクリーン対応, スピードチェック など)
  • ユーザビリティ
    (ファビコン設定, エラーページ設定, プリント設定, 安全性チェック など)
  • テクノロジー
    (スピード, 分析, W3C妥当性, エンコーディング, SSLセキュリティ など)

お客様のメリット

netwiseからのご提案は御社内でできることにフォーカスしているので、すぐにご対応いただける内容が多く含まれています。また改善提案を含めたレポートは英語と日本語のバイリンガル対応。多国籍なメンバーが集まるチーム内でもその資料をそのまま共有し、改善を進めていただけます。

  • 低予算
    25,000円で自己解決
    しやすい課題を特定
  • スピード診断
    最短で3営業日後に
    レポートを納品
  • ノーリスク
    継続費用が発生しない
    スポット型サービス

申し込みから納品までの流れ

  1. フォームより
    お申込み
    レビュー
  2. コンサルタント
    診断
    コンサルタント
  3. レポート
    ご提案作成
    レポート作成
  4. レポート
    提出
    レポート提出

* 英語でのレポートの場合に限ります。日本語でのレポートの場合、最短で4営業日となります。

よくある質問

  • 支払い方法は?
    料金は前払いとなります。フォームに必要項目をご記入いただき
    「診断に申し込む」ボタンを押してお申し込み完了となります。
  • サービス利用前に相談できますか?
    はい。こちらのページからお気軽にご相談ください。
    お問い合わせお待ちしております。
  • 診断ではなく具体的な相談はできますか?
    もちろんです。課題がはっきりしている場合は
    プロジェクトプランナーを利用ください。
    お困りの問題について具体的にご依頼いただけるサービスになります。

Back to Top